デリヘル店も撮影切望する世界のフォトグラファー

デリヘルの宣材写真でもぜひお願いしたいと思う世界の素晴らしい写真家たちをご紹介します

*

アメリカで最も重要な写真家といわれるお方

      2016/11/15

史上最年少の25歳でホイットニー美術館で個展を開催したことが業界で話題をよんだ男

『ライアン・マッギンレー』

1977年、アメリカのニュージャージー州生まれ。
ちなみに、ホイットニー美術館の翌年にはMoMA PS1(ニューヨーク)、スペインやウィーン、日本でも個展を開催してきています。

彼の作品は、自然の中であったり動物とコラボしていたりとナチュラルかつファンタジーな作品が多いという印象が強いですね。若者をモデルにしたエネルギッシュな作品もありますが、あくまでも個人的に好きなところの印象とでもいいましょうかね(m´・ω・`)m
その印象は、モデルが素人ってところからくるのかもしれないです。

ファッション系の撮影は別として、彼が作品として撮り続けているのは素人の友だちみたいなモデルが多いからかもしれないです。
日常の生活の中に溢れているふとした瞬間の中にも、不思議でファンタジーの要素が入っているような写真。これが、ボクの彼の作品に対するイメージですね。(ちょっと評論家っぽくなっちゃいましたがw)
日本の業界誌では海外で人気の若手写真家として大きく取り上げられています。そんな彼は、実はもともとデザイン専行の学生だったそうです。

本人曰く、現在のこのような活躍を
「全く想像していなかったし、狙って活動してきた訳でもない」
とのこと。カックイイ!
そして、彼自身も爽やかでカックイイ!

14745e5b86b2891b6e71785b8cf0ad5e?’`ァ,、ァ(*´Д`*)’`ァ,、ァ
あ、ホモじゃないですよw
素が美人で撮影素材としては福知山のデリヘル嬢は綺麗だなって思います。

 - 海外の写真家

  関連記事

デリヘル嬢もおとぎの国へ迷い込めそうな世界
デリヘル嬢もおとぎの国へ迷い込めそうな世界

ファッション誌ではおなじみのイギリスのフォトグラファー 『Tim Walker( …

国内外の数々の著名人を撮影している写真家
国内外の数々の著名人を撮影している写真家

2013年、わいせつ図画頒布容疑で逮捕されるという事件覚えていますか? そうです …